代車の500のは車検とあわせてメンテナンス

代車として働いてくれているフィアット500が車検の時期を迎えました。

500にお乗りのお客様も多くなり、使い勝手もよく数ある代車の中でも稼働率高めとなっています。

しかし、代車のメンテナンスのタイミングは難しく、帰ってきてはすぐに貸し出され、なかなか整備してあげれなくついつい整備のタイミングを逃がしてしまいます。

気づけば走行距離は90000Kmを超え、整備履歴を確認するとタイミングベルトの交換時期を迎えていました。

タイミングベルトの劣化具合は見た目ではそこまでひどくありませでしたが、何かが起きてからでは手遅れな重要箇所ですので早めの交換に限ります。

ウォーターポンプにはうっすら水漏れの形跡が、定期交換の必要性を感じます。

リブベルトにはひび割れありです

タイミングベルト以外にも各油脂やフィルターも点検・交換

このタイミングでしっかりとリフレッシュです。

車検を受けたらまたしっかりと働いてもらおうと思います。