イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

プジョー208 プーリー2種交換

プジョー208GTi 1.6THPは、エンジンの熱量が高いせいか、ウォーターポンププーリーのラバー部位の劣化が早い様です。今回は、トーショナルダンパー構造のクランクプーリーもSessAクランクプーリーに合せて交換です。

DSC_0913

DSC_0914

DSC_0916DSC_0919

定期点検やオイル交換の際のリフトアップ作業の際は、必ず点検させて頂きます。