フィアット500 BILSTEIN B14から当社オリジナルサスペンションへの変更


フロントスプリングが部品待ちになりましたので、その間にリヤ側に着手します。

リヤにはオプション設定のスラストベアリングも装着します。
ベアリングの装着にあたっては、スプリングロワシートが専用品が必要になります。

ベアリングが入ることで、レートを下げずとも、適度に当たりを柔らかくする効果があります。
ですので、砕けた乗り味を避けながら、乗り心地の向上も実現することが可能となります。


今回、オリジナルショックへの交換を決める前は、B14をもう一度リセッティングしようかと言う、アイデアも生まれていました。
なのですがダンパーの特性などをご説明し、フルセットでの交換を決めて頂きました。

試乗車・デモカーの存在は非常に大きいです。
乗って体感出来る事、お客様にとって最高の判断材料になるのは間違い無いと確信しています。

Written by Hashimoto