イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

古くからメンテを任されてる車です。

2014/09/20 | 何気ない作業風景

クラッシック・MINIを整備しております。今週の入庫はちょっと古めの車輌入庫が多かったです。
80年代以前の複数のMINIやALFA2000GTV・FIAT850TCなどいつもと違ってます。MINIに関しては25年以上前からのお付き合いの車輌ばかり、ルーティーンのメンテを繰り返し、大変良いコンディションです。
BOSCH・MOTテスターで細かな所まで診断、古きも今も電気が大切なのは当然、点火一次回路の電圧降下を改善、適切な点火二次波形を確認、さらに永く乗って頂ける整備を進めます。昭和の終わりごろ丹念に仕上げたCooperも元気です。

CIMG8226 CIMG8222

CIMG8218 CIMG8219        ポイント式点火回路の電圧降下が見られる為、一次回路の配線修正ですこぶる良い点火が復帰しました。

CIMG8223 CIMG8224  昭和43年式 キャピタル登録のオースチンは、継続検査で入庫です。