ALFA MITOはブレーキローター交換

継続検査での入庫のALFA MITOは走行距離7万キロほどの個体です。フロントブレーキパッドの残量は十分ですが、前回のパッド交換の際、ブレーキローターの手当が行われて無かった様で、摩耗が進みローター研磨にて対応出来ない為、交換作業を行いました。ブレーキローターの最小厚みを超える摩耗状態です。今回は見た目にも摩耗が多く交換作業と成りましたが、LASER EXAMINERを使用しての点検結果でも案内させて頂きます。

タイヤの残り溝の測定にもLASER EXAMINERを使用してタイヤローテーションの案内も行わせて頂きます。

関連記事