イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

FIAT500ブレーキパッド交換

FIAT500の新車から2万キロあまり走行のブレーキパッドの交換です。パッド残量はまだ残されていますが、ブレーキダストがホイールを汚し、ボディへのダメージも気になる所です。ブレーキダストが少なく、ブレーキローターへの攻撃性も少なくパッドのライフも長い、REDPOINTオリジナルパッドのご用命です。

CIMG5039 CIMG5038

SDLテスト診断にてローターの歪が明らかだった為、ローター研磨機で加工作業、研磨最中を見てもローターの歪が分かります。

CIMG5040 CIMG5036

研磨加工後の洗浄作業、ハブ面の清掃・防錆加工を施し組み付け完成です。

CIMG5043

 

 

 

 

各部の診断にてブレーキローターの歪がSDLテスト診断にて明らかでした。