イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

2019/06/04 | 何気ない作業風景

965C6CF5-83E2-457B-921D-95322DECB395

代車のパンダのエンジンルームを覗いてみると何やら怪しげな箇所を発見です クーラントタンクに冷却水の漏れたような後があり

…続きはコチラ

IMG_7029

先日、クラッチの交換作業を進めていたクリオ3RS フェーズ1です。完成!納車!の時に。。。まさかの電動ファントラブル発生。。。トホホです

…続きはコチラ

IMG_7009

代車で活躍中のC2 VTSです。乗られた方も多いのでは?代車のメンテナンスの時期って実は難しく、帰ってきては貸し出してを繰り返すと整備す

…続きはコチラ

IMG_7022

カングーがエンジン ご機嫌ななめな時有り。との事で入庫しています。K4Mエンジン搭載のトルコンATです。ごくたまにエンジンがストールする

…続きはコチラ

DSC_0916

プジョー208GTi 1.6THPは、エンジンの熱量が高いせいか、ウォーターポンププーリーのラバー部位の劣化が早い様です。今回は、トーショナ

…続きはコチラ

IMG_7002

BILSTEIN BSS改(大幅)な足廻りが仕上がりつつあります。減衰変更・前後ストローク調整・フリーピストン交換・前後バネレート変更・

…続きはコチラ

IMG_6926

「タイトルを見て、サーモスタットの所でしょ?と思われた方、違いますよー!」突然の水漏れでオーバーヒート状態で緊急入庫したのは、フィアット

…続きはコチラ

IMG_6922

ボンネットが開けられない車でして。基本的にスライドしかしません。整備性重視で広く開口部を設けたいときは、外してしまいます。ステージ1メン

…続きはコチラ

IMG_6912

パンダ100HPの足廻りをゴキゲンにする作業を開始しました。ワンオフサスペンションの作成を主とし、リヤキャンバーシムの装着・フロントロワ

…続きはコチラ

4BA734BE-646B-493C-B584-8EF92E39B01E

新車を購入されて間もないお客様からのご依頼で乗り出しメンテナンスをスタートです。 まずは気になるノーマルブレーキパッドから出る

…続きはコチラ

IMG_9784

クラッチペダルの踏力が、大変重かったクリオ3RSもクラッチのオーバーホールが出来上がり、大変快適なクラッチ操作が出来る様に成りました。フロン

…続きはコチラ

IMG_6884

クラッチの作業を進める中で、眼に入ってきたのがサスペンションの現状の問題点。今回の作業前の打ち合わせ時にご相談があったので気にかけて

…続きはコチラ

IMG_6849 (1)

クリオ3RSフェーズ1 のクラッチ整備を始めました。走行距離が凄く多いわけでは無いのですが、クラッチペダルは凄く重かったので作業のご案内

…続きはコチラ

2019/05/27 | イベントレポート

IMG_6820

昨日美浜サーキットにて開催されたラテンフェスタ速報です。5月なのに真夏並みの気温にエントラント皆さんも予想外の暑さに苦戦を強いられた事と

…続きはコチラ

IMG_9712

サスペションの変更依頼のFIAT 500は、以前組まれたスプリングの影響で車高が低すぎ乗り心地悪化の為、ショックとスプリングを新規変更を行い

…続きはコチラ

Page 10 / 78« 先頭...89101112...203040...最後 »