イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ツインエアー用マルチスパークアンプ 価格が決まりました

2013/10/10 | MSAフィアットランチア

CIMG7335
以前より開発・テストを続けています、MSA(マルチスパークアンプ)のツインエアー専用回路に続報!

試作品の装着から1ヶ月と少しが経過し、内部回路の熟成が進んでいます。
最大の問題点であったツインエアー専用の保護回路も商品化に向けて最終段階に到達しました。

これまでのテスト期間は、いかに低回転を乗りやすくするか?に拘っていました。
その為、低回転設定(3000回転まで)を 5回スパーク
        高回転設定(3000回転以降)を1回スパーク
としてテストを行なってきました。

これからは、より具体的な商品化に向けて、全回転域での点火回数・可変ポイントを絞っていきますよ。
と、いうわけで、昨夜早速ですが仕様を変更しました。
(完成商品は、点火回数・可変ポイントを変更する事はできません)
普通に乗られる方~スポーツ走行を楽しまれる方まで、幅広い満足度を得られるセッティングを完成させます!

MSAはV-UP16で、効果を体感された方のバージョンアップとして非常に有効なアイテムです。
もちろん、併用する事が可能な商品ですから、V-UP16を装着済みであってもMSAの取り付けは可能です。

皆様の最も気になる点でもある 価格 が決定しましたのでお知らせします。

ツインエアー専用 MSA ¥58000-(税抜き)
(上記価格にはMSA本体・保護回路・専用ハーネスを含みます。取り付け費用は別途必要)
なお、MSA本体もツインエアー専用に内部回路がプログラムされています。

発売開始まで、もうしばらくお待ち下さい。