イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

強烈なアバルトは、サスペンションメンテナンスを行いました。RKdesign ABARTH

見る人を驚かせるルックスを放つアバルト500です。
ハイチューンなアバルトは、見た目だけでなく中身も凄いです。
IMG_0407
3ナンバー化されたモンスターマシンです。
IMG_0411
グラマラスさが只者では無いオーラ満載です。

今回は、リヤサスペンションの異音対策を行いました。
IMG_0770
ワイドトレッド・大径ホイールに合わせて、専用設計でワンオフ製作したリヤダンパです。
ガス室別体式!

トップ部のピロボールにガタが出た為、小刻みな揺れでゴトゴトとよく喋る喋る状態になっていました。
そんなわけで、ラバー製のブッシュに組み替えました。

リヤのハイトアジャスタも専用設計です。
直巻きスプリングの選択肢を広げるため、ボディ側に加工を行っています。
IMG_0773 IMG_0771
分かる人には、んんん?なんだコレ?っとなるはず。
尋常では無いワイドトレッドですので、既存商品ではセッティングが不可能です。
リヤのハイレート化、ダウン量、それらをマッチするには必要不可欠な作業と言えます。

それにしても厳つい見た目です。
IMG_0414IMG_0427
風抜きはダミーでは無いのも男気を感じます。
IMG_0418 IMG_0416

かっこ良すぎます。