イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

トゥインゴのブレーキ整備

2018/12/25 | ルノー何気ない作業風景

走行23000kmのtwingoⅢは、ブレーキ整備に合わせて、SessAブレーキパッドへの交換を行いました。他社様にて12か月点検を行ったそうですが、タイヤの脱着すら行われて無いとの事で不安も有り、ブレーキローターの摩耗も激しい為、ブレーキパッドとブレーキローターも合わせて交換です。

IMG_2890

パッドのダストが多く、ホイールも含めブレーキ廻りは大変汚れ、ハブ面の錆も酷いです。作業前にスチーム洗車にてダスト洗い流します。

IMG_6775

SessAブレーキパッドは、ダストが少なくブレーキローターへの攻撃性も低く、長寿命です。

IMG_2895

IMG_2893

リヤはドラムブレーキの為、ドラム脱着点検清掃を行います。新車時より分解整備が出来て無い様です。

IMG_6779

IMG_6778

IMG_6777

IMG_6782

IMG_6783

IMG_6785

ハブセンターの錆落としを行い、防錆処理を行います。法定点検など定期的の分解清掃や点検を行いましょう。