気になる箇所の予防整備ワザ

12ヶ月点検のALFA GIULIETTAのは、以前に空調トラブルを修理した車両です。その後、快適を取り戻し順調に走行を重ねております。今回の点検の最後に予防作業としてリレーやヒューズの点検も行いました。トラブルに成り得る箇所を未然に防ぐ作業となります。




リレーボードのレイアウト確認、電気負荷が多く、頑張って働いているリレーを負荷の低い物と入れ替えます。

フューエルポンプやメインリレーなど入替を行います。新品に交換が理想ですが、費用の発生しない予防整備も如何でしょう。