124スパイダーの12ヶ月点検作業


アバルト124スパイダーは法定点検作業を行っています。
ビッグロータキットも組み込まれた、124スパイダーです。
ビッグロータは、見た目のインパクトも上がりますが、リヤの制動力が増すことの恩恵を感じる事の出来るお勧めパーツです。
フロントのブレンボの効きが強すぎ、少し強めにブレーキを踏むだけで簡単にノーズダイブしてしまうのが124。
その特性・ブレーキ配分を見事にバランスをとる事が可能です。


ブレーキ及びサスペンション系統の汚れを洗い流し、新しい一年を迎えるにふさわしい気持ちの良い状態になりました。

その後はリフトへと車を移動し、下廻りの点検や油脂類の交換を行います。
トランスミッションオイルを抜き取り、1年間使用したオイルと、新しいオイルの色の違いを比べてみると。

明らかに色の鮮やかさが異なります。
エンジンオイルを交換する意識は皆様に定着していますが、ミッションオイルの交換時期管理はきちんとされていますか?
とても大切な役割を担いますので、1年に1度は交換しましょう。

リヤデフオイルも同様です。


124スパイダーのリヤデフ特性に合わせた、当社オリジナルのリヤデフオイルです。
リヤデフの効き具合をスムーズに作動させるお勧めのオイルです。

オイルなんて何でも同じでしょ?とお考えの方、エンジンオイルでもエンジンフィーリングが変わるのは勿論のこと、ミッションオイルはシフトフィーリングに
大きく代わります。

BMC OTAも定期メンテナンスが大切です。
繰り返し洗浄が可能ですので、洗浄後は専用のオイルを吹き付けます。

引き続き作業を行います。

Written by Hashimoto