アルファ156 JTS ご新規様のお車の初診点検


とても美しい156JTS セレスピードが、初診点検の施工でお預かりです。
オリジナルのペイントでここまで良いコンディションに保たれているのは珍しい事です。

走行距離は4万キロ台ですので、今となっては探しても見つからないレアな個体と言えます。

各部を一通りチェックを行います。

未だお客様にお伝え出来るレポートが完成していませんが、きっと気にされていると察し、一足お先に投稿しました。

特にひどかったのは、フロントアッパーアームのボールジョイントのガタです。

自由自在にあらぬ方向へと動いてしまっていました。これが左右に発生しています。
低走行距離ゆえに、コンディションが良く、整備を行う事で更に良い車になりそうです。

整備着手が楽しみです。

Written by Hashimoto