イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ムルティプラ納車整備のひとこま 「HIDは高品質で低価格な物をチョイス☆」

お客様より、ご注文を頂きました FIATムルティプラ の納車整備が最終段階に入りました。

ご注文前より、消耗箇所の整備を始めていた為、いつものように重整備内容のお届けができないのですが
ここでは少しだけ投稿しています。

今回のムルティプラは、連載版リフレッシュメンテナンス内 にあるムルティプラの整備と内容の似た作業を行っています。
つまり、がっつりメンテナンスを施している、車輌です。
整備の進行中に、お客様よりご注文を頂ました。
その他の箇所についても、バージョンアップ要素を豊富に盛り込みます。

今回は、その中での1つでもある HIDコンバージョンをご紹介。
数あるHID製品の中から、安心できる物を選択するのも私達の任務ですので、国内メーカーが用意する製品を
お客様にはお薦めしています。
当社が主に用いる製品は AirZero社製が主力ブランドです。
信頼性が高く、バリエーションが豊富で、保証も確かなブランドですのでご相談を頂いた場合はこちらをお薦めしています。

1月末までは、当社とエアゼロ社が協力して行う新作モニターキャンペーンを行っていますので、残り期間は僅かですが
ご検討中の方はお問い合わせ下さい。
作業費用込みで ¥30000-からご用意できます。

今回は、H7  35W 5000K(ケルビン)の製品をチョイスしています。
現行のカタログモデルには含まれない、新作ですので気になる方はお問い合わせ下さい。
で、早速左側のみを点灯テストしています。
CIMG0415 CIMG0416
HIDなので、当たり前ですが明らかに明るいですね。
HIDの標準装着が増えてきていますが、ハロゲンライトのコンバージョンという選択肢、
視認性向上の意味でも十分にメリットがありますね。

今回の5000Kは、青白さを抑えた色温度ですので悪天候時の視認性も向上します。
ケルビン数の上げすぎは、スタイリッシュですがやはり雨天・雪道での視認性が下がります。
上の点灯画像では、ハロゲンと比較し青さが強調されていますが実際にはここまで青くはありません。
CIMG0414 CIMG0413

今回、車輌のご注文をいただきましたオーナー様は
三重県 桑名市 で 「Cafe de UN Daniels」というカフェを経営されるお客様です。
バリスタチャンピオンとして名高いオーナーが、 厳選した珈琲豆を拘りの焙煎と、お客様に合わせた抽出をする事で
至福の一杯と呼ぶにふさわしいコーヒーを提供していただける、素敵なお店です。
自宅でも Cafe de UN の味を楽しみたい、という方に向けて Web Shop もご利用いただけます。
皆様、ぜひともお立ち寄り下さいね。