イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_3867

フルリフレッシュ作業中の106S16です。ようやくLSDのパーツが揃いましたので組み付けの再開となりました。LSD本体は、作動方式と効き

…続きはコチラ

IMG_3541

トランスミッション&LSDのリペアの為の一部部品待ちの為、サスペンション系統に着手しています。施工内容はハブベアリング・ショックアブソー

…続きはコチラ

IMG_3522

フルリフレッシュメンテナンス進行中の106です。 これだけの作業内容を行うには、それ相応の部品量が必要になります。 作業の序盤に

…続きはコチラ

IMG_3500

連日進めている106です。 車輌から降ろしたトランスミッション本体を、新たに製作したミッションスタンドに固定しました。 エンジン

…続きはコチラ

IMG_3485

フルリフレッシュメンテナンスを開始した106は、まずはフロントセクションの分解を開始しました。 各部の整備を一斉に進めていきますので、

…続きはコチラ

IMG_3038

昨年よりお預かりしていました106s16の整備を開始します。お客様には大変お待たせをしており、ご迷惑をお掛けしています。あらゆる箇所に手

…続きはコチラ

IMG_3536

141 pandaは、試運転を開始しました。サスペションの状況も良く、ハブベアリングも交換したため、走行音も大変静かに成りました。ボディのコ

…続きはコチラ

IMG_3434

ブレーキ・サスペションが組み上がったpandaは、アライメント調整を行います。交換部品も多かった為、全ての数値を整えます。

…続きはコチラ

IMG_3381

ブレーキ作業と合せて足廻りの作業を行っております。フロント・リヤショックアブソーバーの交換フロントハブベアリング交換。ドライブシャフトのオー

…続きはコチラ

IMG_3288

ブレーキや足廻りの部品も集まってきました。コンディションの良い固定ですが、年式相応のため、各部の部品交換を進めます。

…続きはコチラ

DSC_2345

14ipandaは、本日入荷のラジエーターを交換します。電動ファンの作動も確認、クーラー付きの為、若干の加工も行います。

…続きはコチラ

IMG_3239

フィアットpandaは、フューエルポンプの予防交換の為、ガソリンタンクを外します。経年経過も考え、タンク内の十分な洗浄も行います。

…続きはコチラ

DSC_2188

フィアット 141panda リフレッシュ作業は、エンジンタイミングベルト廻り作業を進めております。 11万キ

…続きはコチラ

IMG_3345

FIAT MULTIPLAが完成しました。部品の欠品など有り、再生部品や社外の部品を吟味しての作業となりました。MULTIPLAが走行距離や

…続きはコチラ

DSC_2210

現在工場では、ムルティプラのリフレッシュ作業が終了しようとしております。作業が重なりましたが、141パンダもリフレッシュ作業を始めました。

…続きはコチラ

Page 1 / 812345...最後 »