イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_1587

インジェクタノズルのメンテナンス、設備が無ければ施工の出来ない内容ですが、やはり定期的に 診断したい箇所ではあります。 今回は、

…続きはコチラ

IMG_1599

11月に入り、今年の残り日数を確認すると、既に気が焦ってきます。 今年中に完結したい作業が盛り沢山ですので、色々な作業を同時進行で進め

…続きはコチラ

IMG_1427

フルリフレッシュ進行中のムルティプラの本日の作業は、エンジンマウントの交換からはじめました。 下側に3箇所あるマウントは、全て

…続きはコチラ

IMG_1390

毎日順調に作業を進めています。フルリフレッシュのムルティプラです。 本日は、補記類廻りの整備を進めています。 セルモータ・エアコンコ

…続きはコチラ

IMG_1320

フルリフレッシュ進行中のムルティプラです。エンジン警告等の原因、ラムダセンサの取り付けを行います。 旧センサーは、金属同士の固着により

…続きはコチラ

IMG_1216

工場の奥のリフトに鎮座するシルバーのムルティプラは、今日も作業が進んでいます。 エンジン警告灯が点灯する症状を発していた為、トラブルシ

…続きはコチラ

IMG_1123

中古車としての販売が決まり、これから各部をリフレッシュすべく整備を開始します。 永く、安心して、更には楽しくは知らせれる為には膨大

…続きはコチラ

IMG_0573

多岐に渡る作業を終えたメガーヌ2RSです。 長期的な作業もこれで終了となります。 メンテナンスの施工後に添付するステッカーで

…続きはコチラ

IMG_0333

久々のメガーヌ2RSです。お客様には大変お待たせしていまして、ここから先はペースを上げて作業を進めます。今回は、機関系統のみならず、外装

…続きはコチラ

IMG_0125

DS3はオイル漏れの修理も合せて行ないます。 このエンジンでは幾つかのオイル漏れを起こしやすい箇所があります。カムシャフトのカバーはそ

…続きはコチラ

IMG_0103

軽量フライホールとクラッチ回りの組み付けを終えたDS3は、いよいよミッションの搭載作業へと移ります。 最近はミッション本体が重たいこと

…続きはコチラ

IMG_9885

メガーヌ2RSの連載記事が part.8まできました。途中に問題が発生するのは想定内とも想定外とも取れますが、それぞれの事態に対応し順調

…続きはコチラ

IMG_9818

タイミングベルトの交換を終え、続いてはオイルパンガスケットの交換に移ります。オイルパンを開けて驚きました。内部に蓄積された汚れがなかなか

…続きはコチラ

IMG_9777

メガーヌ2RSは、クラッチカバーの最終調整を行います。メガーヌ2のクラッチカバーは、組み付けの最終段階でダイヤフラムの調整をする為のスプ

…続きはコチラ

Page 1 / 612345...最後 »