イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

足廻りのセッティング極めます。

当社オリジナルのサスペションが好評ですが、最終の調整結果が大切です。普段の入庫車両の足廻りの点検はSDLテスターを使用してこまめに点検を行っております。今回は、初めての入庫の際から、アライメントの調整を提供したかった車両をユーザー様のリクエストで、オリジナルセッティングのBILSTEINとEIBACHの足廻り変更と合わせて4輪アライメントの調整で、最適なサスペションセッティングを行いました。

CIMG2025 CIMG2024

車高変化に合わせて最適なアライメントに調整します。

アライメント前  アライメント後

SDL前 SDL結果

タイヤの編摩耗もアライメント数値の調整で回避出来ます。増えたリヤのキャンバーを調整、それに合わせてリヤのトータルトゥも調整します。

CIMG2029 CIMG2027

車高変化に伴ない、ヘッドライトの光軸調整も大切な作業です。アクティブハイトコントロール付き車両は、コンピューターテスターにて基本調整後、光軸テスターにてヘッドライトの光軸調整を行います。