イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

1.6THP REDUCER E-PLUS 効いてます!&208GTの低ダストパッド

 まだまだ入庫台数の少ない車輌ですが、208のご来店も少しづつ増えてきました。
新型車種のお問い合わせ内容として多いのは 低ダストパッドへの交換です。

当社のブランド SessA からも多くのパッドがリリースされています。
今回の208へ使用するブレーキパッドも、もちろん SessAブレーキパッド です。
低ダストパッドは、ディスクロータへの攻撃性が非常に低い為、新車に近い状態で
装着することにより、ディスクロータのレコード盤化現象が殆ど発生しません。

また、パッド事態の耐摩耗性が高い為、殆ど減りません。

なので勿体無い話ではありますが、新車の状態で交換しておく事により結果、今後の
ブレーキに掛かる費用をカットできます。おすすめです!

CIMG7617 CIMG7618

CIMG7619 CIMG7621
鮮やかな発色のオレンジ色は SessAブランドのイメージカラーです。
チラッと見える部分ですが、発色が良い為、視覚効果も高いです。
(フロントパッドに見える青色は、共振防止剤です。)

CIMG7616 CIMG7615
そして、レデューサ・E-PLUSの取り付けも行いました。
これまで装着してきたパーツの持ち味が、更に効果を発揮する。そんな効果を望めるパーツです。
オカルト要素の強いパーツですので、私達の得意とする数値化し辛い分野ですがその効果は装着する事で
浮き彫りになってきます。
特に、この手の1.6THPシリーズはその効果が分かり易い車種です。
エンジン事態の軽快感が向上し、素直に吹き上がる。その様な変化を体感できます。

REDUCER E-PLUSに関しては、過去の工場通信 ① と 過去の工場通信 ② をご覧下さい。
常時在庫をしていますので、いつでも装着が可能です。