イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

シトロエンDS5 サスペンション・スロー動画

IMG_4291
DS5がリヤダンパーからのオイル漏れで、交換の為入庫しています。

他の車種とは異なり、特徴的な取り付け方がされています。
たいていの場合はリヤダンパの上部はボディに直付けですが、DS5は別体の
プレートにダンパが固定され、そのプレートがボディに5本のボルトで固定されています。

ダンパ上下には容量の大きな、良く動くブッシュも備わり、直動というよりも
オブラートでつつんだ様な動き・入力を狙っているかのように見えます。

IMG_4288
分かりにくいですが、ダンパ表面にオイルと埃が蓄積されています。
新たに装着するのは、SACHS製の純正ダンパーでして、噂によるとこのSACHS製は
後期タイプで、乗り心地の印象が良くなる。っと言う話を聞きます。

サスペンションテストの施工を行いましたが、グラフに現れるほどの性能低下は
現状のオイル漏れでは確認できませんでした。
573178254.544672

サイドスリップの値は、リヤの数値がなかなか強烈です。
573178517.472832

サスペンションテストを、スロー再生を含めた動画に残してみました。

こうやって、ゆっくりと動くサスペンションの動きを見る機会、今まで無かったです。
じっくり見ると興味深い動きをしているのが良く分かります。
プレートの動きに対して、タイヤの揺れや変形も加わり、サスの動きがワンテンポ遅れているようにも見えます。