イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ルーテシア3RS あの異常なガタを修理します

先日お届けしました、あのガタつきを修理します。

原因は、ステアリングギヤボックスの末端に装着されている、タイロッドの不良です。


IMG_4576
ココですね。

タイロッドを組み替えるには、タイロッドエンドも取り外す必要がある為
今回の不具合と関連性はありませんが、いずれにせよ消耗品ですので交換します。
IMG_4578
周辺の装備品を取り外し、タイロッドを緩めるわけですが、そこで役立つのが
この工具です。
IMG_4579
MACツール製のお役立ち工具です。

赤色の部分の内部構造はこの様になっています。
IMG_4580
タイロッドに差し込み、緩める力をうまく伝えることが可能です。

IMG_4581
IMG_4583
IMG_4582
内部にグリス給油などを行い、新品部品と組み替えていきます。
IMG_4584