イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

プジョー306ドアミラーの修理

20万キロの走行を超えても大切に乗られてるプジョー306S16です。運転席側のドアミラーの可倒機能に不具合発生の為、分解修理を行いました。

IMG_9163

ミラーの固定が定まらず、カタカタです。

IMG_9164

IMG_9166

古くなった樹脂パーツは、十分にヒートガンにて温め、軟化させて分解します。

IMG_9168

IMG_9169

テンションスプリングのロックが外れてます。対策を行い組み付けします。

IMG_9171

IMG_9175

IMG_9177

無事、修復完成!! 週末納車に間に合いそうです。