イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

カングーメンテナンス タイミングベルトなど カングーPart-3

IMG_6601
今回の車検整備では、タイミングベルトを先送りするか・今回交換するか、について悩んでいました。お客様との打ち合わせの結果早めに交換しておきましょう!との事になりました。なのですが今回の交換を決めて良かった~な結果です。

ベルト表面には細かいひび割れが無数に入っていました。
IMG_6598
普段の足車として使うカングーですので、1年間での走行距離も順調に伸びています。万が一ヒビが進み。。という事を考えると、今回交換を選択できて良かったです。

カングーのカムプーリーはエンジンルームのスペース都合上、緩めにくいのですが遠隔操作用のインパクトを使う事で作業性も向上します。
IMG_6614

ウォータポンプと、ベルトテンショナなどを交換し作業を進めます。IMG_6603

クランクシャフトシールからのオイル漏れがありましたので、この機会に交換します。
IMG_6617 IMG_6618
クランクのスプロケットを外す工具は、スライドハンマーを使用できる様に製作したプレートです。これがあるのと無いのとでは作業性に大きく差が出ます。

ピストン位置とカムシャフト位置を正しく組み付けて。完了です。
IMG_6623 IMG_6624