イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

プジョー・シトロエン用 MSA 販売開始です。

2014/04/26 | MSAシトロエンプジョー

いよいよ4気筒 一体型コイル用MSAがデリバリー開始となります。

既に試着品による体感をされた方も、未体験の方も、準備はよろしいですか?!

少量生産の為、ご注文が多く集まった場合は、当社でのお取り付けのお車を優先させて頂き、
販売をスタートします。

しかも今回のMSA はほとんどの 4気筒エンジン 一体型コイルの装着車輌に取り付けが可能である事が
適合確認を行う中で明らかになりました。

取り付け可能な車種は、物凄く豊富です。
私達も把握し切れていないという事実もあります。

プジョー
106S16 前期&後期(全車適合可能)
106XSi&1.3ラリー&1.6ラリー
206 1.6DOHC&2.0DOHC(RCを含む)
パルトネール 1.6DOHC
306 1.8&2.0 DOHC
307 1.6DOHC&2.0DOHC
406 2.0DOHC
&その他も可能

シトロエン
SAXO VTS
C2 1.6DOHC
C3 1.6DOHC
C4 1.6DOHC&2.0DOHC
&その他も可能

オシロスコープCIMG8128
低回転時、5回スパーク
高回転時、2回スパーク
切り替えポイントは 3800回転 に設定しています。
上記オシロスコープによる作動状況は、アイドリング時の5回スパークを表示しています。
次世代型点火チューニングは、非常に効果的で、乗れば分かる体感レベルの高い商品です。

アクセルの踏み込みに対して、エンジンの反応が良く、素直で気持ちの良い回り方を感じる事が可能です。
V-UP16が付いている場合と無い場合、ここの差が大きいのも事実ですので既にV-UP16を装着されている
方は、次のステップアップとしてご検討下さい。

CIMG8102 CIMG8101
当社の代車、ゴールドカラーの106にはクワドリードレデューサ+バージョンアップKIT
V-UP16、そしてMSAが装着されています。
106にお乗りの方であれば、乗ればすぐにその違いを体感できるサンプル車輌です。

レデューサが放つ明らかな軽快なフィーリング、そこにバージョンアップキットが合わさりパワー感も
感じることができ、V-UP16による点火火花の強化、そしてMSA化による複数点火で強大なスパーク力を
得た106に乗ってみたい!という方は、代車としてお出かけ中で無ければ試乗が可能です。

MSAが何故効くのか?
それはエンジンマネージメントのばらつきによる不完全燃焼を埋めるから、その一言につきます。
本当に完全燃焼をしている制御であれば、いくら点火を強化しても効果はおそらく感じないでしょう。
こんなにも余力があったのね、と素直に納得できる、正に目から鱗です。

プジョー・シトロエン用 マルチスパークMSA ¥54000-(税抜き)
取り付けのご相談は、お問い合わせ下さい。