イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

プジョー106のフォグランプ再生

法定点検での入庫のプジョー106は、フォグランプレンズ内側が曇り、透過率の低下が気に成る状況です。何よりフロントマスクが締まりません。

IMG_0875IMG_0877

IMG_0880

IMG_0884
レンズ内側に付着した曇りは洗浄だけでは綺麗にできず。研磨剤にて根気よく磨きクリア感を取り戻しました。

IMG_0886

IMG_0887

灯火の確認、光軸調整を行い蘇りました。