イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

FIAT500 1.4Lリフレッシュ整備①

10万キロ走行のFIAT500のご依頼整備を始めます。今回の整備の内容は、ステージメンテナンス1と2・ブレーキ廻り整備・足廻り整備・冷却廻りを施工、リフレッシュ作業を行います。作業が前後しますが、部品の入荷に合わせて開始します。

C9A46E2E-9296-45AB-9832-C22CD4E511A5

今回必要な分解や脱着作業を行い、洗浄作業を行います。

IMG_1616

 

IMG_1621

綺麗な下廻りは、分解・組上げ作業も快調に進みます。

IMG_1623

IMG_1625

IMG_1626

IMG_1627

リヤショックのアッパーブッシュに違いが有ります。SDLでの路面粘着率やショック性能変化が楽しみです。

IMG_1628