イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

アバルト595 ドアハンドルの不具合発生

IMG_0040
この一見すると何の変哲も無い、アバルトのアウタードアハンドルですが。。。

ひとたび開ける操作を行うと?
IMG_0041
この後です。
IMG_0042
ぇえええ~っ?崩壊してるやん!

よくあるみたいですね。初めてですけど。
IMG_0045
ヒンジ形状のスチールパーツが折損しています。

パーツリストを調べてみると、純正のリペアパーツが存在しました。
IMG_0044
普通ならドアハンドルに一体の部品であってもおかしくは無いのですが、きちんと出るのですね。びっくりです。

交換には、ドア裏を分解する必要がアリでして。
ドアトリムを外すと。。デッドニングしてあるやん!
IMG_0043
剥がしにくいのです。。

IMG_0047
トリムの取り外しは、3本のボルトのみです。あとは外周の樹脂クリップで固定されています。

交換後は正常に機能する様になりました。
IMG_0046

これから増えてくる作業なのかもしれませんね。

些細な事もご相談ください。

Written by Hashimoto