イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ABARTH595 (アバルト)レデューサの取り付け

IMG_0048

アバルト595はレデューサの取り付けご依頼をご依頼いただきました。
当社の代車、1.4のチンクチェントを数日間ご利用いただいた際に、レデューサが装着済みであることを知り、付けたい!という思いに駆られた様です。

IMG_0052 IMG_0051
フィーリングアップパーツとして、不動の地位を築いたレデューサは、お待ちいただく間に装着可能な車種が殆どですが、ちょっと難しい車種もありますのでご希望の方はご相談ください。

Written by Hashimoto