イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

NEWエンジン搭載の事前整備も進めています

IMG_1916
NEWエンジンに載せ替えのムルティプラは、エンジンスタンドへのセットが完了し
タイミングベルトの交換や、補記類の組み付けを進めています。
IMG_1928

IMG_1933
IMG_1935
ウォータポンプの取付・タイミングベルトの交換を終え、オルタネータを新調しました。
この後、排気廻りの組み付けへと進みますが、エンジンに装着するプラスのメインケーブル
の作成や、ワイヤハーネスの一部修理・被覆の補修も行いながら組み付けを進めていきます。
IMG_1942
ムルティプラのセルモータや、オルタネータに接続される配線は、エキマニ(触媒)の
すぐ裏側を通るため、高温にさらされ、熱害による配線被覆の硬化が起き易いです。
それを防止するため、ウォータポンプに繋がるパイプに遮熱構造の配線保護板が備わりその
中にプラスケーブルが通る仕組みとなっています。
エンジンの搭載された状態では交換作業が難航する為、今回の機会は交換するのにベストな
タイミングです。

各部を良い状態にしながら、組み付けていくのは完成時の状態改善の期待も高まります。

Written by Hashimoto