イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

500の三画パネルの劣化

EE3DDA09-BC75-445F-B825-5AAA627A0487

車検でお預かりしていますフィアット500c。

各部のメンテナンスはもちろん、内装・外装共にとてもキレイにされており車への愛情がひしひしと伝わってきます。

そんな大事にされている車両でも外観に気になる点が、

26CCECD8-F457-4077-9555-6ABCE19E86D4

ドアミラーの前部にある三角形のパネルが劣化してボロボロに。

36E04EAE-498C-436D-AF12-C8456B73B499

拡大するとこんな感じです。

この症状はずべての500に当てはまり、特に紫外線などの影響を受けやすいのか劣化してボロボロになっているケースをよく見かけます。

ですので、そんな頻発する事態に備えて当社では純正部品で在庫ずみです。

C09B2DB6-D787-4253-8CFB-7DBEE7A43986

汚れのたまった箇所をキレイに掃除し

D3FBC872-ABE8-4943-82F0-06D7FF60B212

新品へ交換です。

細かなことですがこういう部分がキレイだとなおさら良い車に見えてきます。