ルノーカングー車検整備のスタート


社用車として、時には代車として活躍中のルノーカングーが5月に車検を迎えますので、連休前のこの機会に整備を開始しました。
BOSCH SDLテストを行い、リフトアップ後下回りの点検、一連の流れはお客様のお車と同様に進めます。

その後、ジャッキアップし下回りのスチーム洗浄を行います。

使用頻度の高い社用車ですので、使いっぱなしの下回りですので汚れ具合もなかなかです。

次の12カ月点検まで安心して使える様に整備を進めて行きます。


エアコンフィルターの点検も重要な定期点検項目です。

今回は活性炭の入っていないタイプを使用する事に。
交換前と後の色の差が大きいのは、活性炭入りかそうで無いかのちがいです。

エンジンルームも綺麗になりました。

この後、油脂類の交換をはじめとし、メンテナンスを進めて行きます。

Written by Hashimoto