FIAT500Xは アライメント調整とADAS作業

各部メンテナンス作業でのFIAT500Xは、中古車を購入されて間もない車両です。ボディのメンテナンスも行き届いており、大変コンディションの良い車両です。

一通りの整備をご希望との事で、各種メンテナンス・ブレーキパッド交換を行い、アライメント調整とADAS作業を行わせt頂きました。

車種によりアライメント数値の変化によりADASの機能調整が必要となります。500Xに搭載の安全装備を正確に機能させます。

正確性が、重要視される作業の為、4輪アライメントにて車両中心線が正しいかの判断も重要となります。

ADAS作業は、バンパー内に装着のミリ波レーダーとガラスに装着されたカメラの位置調整を診断機を使用して行います。

アライメントの調整作業にてカメラとレーダーの向きが大きく変わっていました。調整後の走行テストで路線逸脱機能の確認を行い完成に持ち込みます。

 

 

関連記事