イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

RIMG4024

お客様のお車を最優先で作業を行っていますから、自社デモカー124を最近は 構ってあげれていませんでした。 少し時間が出来たので、

…続きはコチラ

RIMG3749

BILSTEIN 十分に名の通った部品であるのは間違い有りません。 当社がビルシュタインを推すのには理由があります。 それは、高品質

…続きはコチラ

IMG_1079

シトロエンDS3の特別な足廻りご注文頂きました。前後車高調整・12段階減衰調整、バネレートフロント6K リヤ5Kにてセット、フロントストラッ

…続きはコチラ

IMG_0253

走行7万キロ超えのALFA GIULIETTAのサスペション交換の依頼を承りました。 アイバッハのスプリングと当社オリジナルセッティン

…続きはコチラ

RIMG2391

この情報を気にしてくださっている方々が多いようで、嬉しい限りです。 現在進行中のサスペンション開発も終盤を迎えそうです。 乗り心

…続きはコチラ

3

1200CCエンジン6速オートマチックのシトロエンDS3用大変快適に良く走り良い車です。 以前のDS3の2ペダル車と比べ、乗り味がスポ

…続きはコチラ

7

ショック減衰仕様変更を行い、4輪アライメントの調整を行いました。リヤの落ち着きの無さが気になっておりましたが、 大変乗り心地も良く気に入っ

…続きはコチラ

RIMG2289

「二兎追うもの一兎も得ず」 このことわざを打開すべく、取り組んでいるオリジナルサスペンション企画です。 かなり良い所まできました。

…続きはコチラ

RIMG2319

ビルシュタインショックを、お客様のニーズに合わせてカスタマイズを行っています。 随分と昔から、その手の内容は施工して来たのですが、ニーズの

…続きはコチラ

CIMG2002

「足回りを変更したいのだけれど、どれを組めばいいのか不安で決めきれない。」 おそらくお客様の率直な意見は、上記の点にあると思います。

…続きはコチラ

作業後

    ファミリーユースのNEW CITROEN GRAND C4 PICASSOのサスペションの変更を行いました。重心位置の高

…続きはコチラ

cimg5585

ABARTH124の足廻りの組み付け作業を進めております。   バンプ・リバウンド調整式ショックを組み付け事前に設定したバネレー

…続きはコチラ

rimg1608

マニュアルミッション・ハイパワー・エステートボディと言えばやはりコレ。 ルノーメガーヌ エステートGTの220馬力もしくは180馬力!

…続きはコチラ

4

既に幾つかの仕様変更を進める当社デモカー足廻りをアライメント変更やショックの開発を進めております。 新車状態でのアライメント測定を行い、ス

…続きはコチラ

RIMG0798

作業中に気になる、コレって設計段階の間違い?というシーンが稀にあります。 今回は、アバルト500のリヤロータ交換の際に感じた事とその対策を

…続きはコチラ

Page 3 / 512345