イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

RIMG3724

各部のリファイン作業でお預かり中の156が残り作業も僅かとなり、各部の最終仕上げなどを 行っています。 147.156.GTは、必ず

…続きはコチラ

RIMG3703

点検整備でお預りしたジュリエッタですが、メータパネル内に表示される外気温度の表示が おかしいです。 その他の車の温度計を見ると、14

…続きはコチラ

2017/11/15 | 何気ない作業風景

RIMG3714

156の整備中、エアコンフィルタの交換の際にすこしの手を入れました。 カウルパネルを分解する必要が有る為、普段はなかなか見れない箇所です。

…続きはコチラ

RIMG3688

素晴らしいブッシュが完成・装着できるようになりました。 フィアット500でスポーツ走行を行う場合、純正ブッシュに設けられた隙間がロワアーム

…続きはコチラ

RIMG0904

継続検査での入庫のシトロエンC6ディーゼルは、ロワアームブッシュの不具合で左右ロワアームの交換を行いました。社外部品にてブッシュのみの供給も

…続きはコチラ

RIMG3621

タイトル見ても、は?ですよね。 ここで言うシムとは、ベアリングなどの調整用に用いる薄い金属製の板の事です。 最近ではシム調整が必

…続きはコチラ

IMG_1869

ルノールーテシアⅢのアキレス腱、フロント足廻りの不具合修理です、ダブルアクスルストラットのジョイント部の不良です。 足廻りの分解作業を

…続きはコチラ

RIMG3578

アナログな車にはアナログなテスターで。 昔からあるBOSCHのエンジンアナライザは、ポイント点火のエンジンを点検・調整する 際に今なお重

…続きはコチラ

RIMG3592

商品開発中のアバルト500軽量フライホイール試作第一弾を、取り付けしました! 取り外した純正デュアルマスフライホイールの状況の酷さは以

…続きはコチラ

RIMG3547

先日取り付けた ランチアデルタのスロットルペダルに感動したので、早速当社ならではのペダルも 依頼し、製作してもらいました。 デルタの

…続きはコチラ

RIMG3479

以前(2017/08/20)にお知らせしました、アルファV6のエンジンマウントの詳細が決まりました。 前回の紹介時は、中身までをお見せ

…続きはコチラ

RIMG3502

その車の弱いところを改善し、安心かつ楽しめる!をモットーに開発を進める当社の オリジナルパーツブランド SessA 次なるアイテムのアイデ

…続きはコチラ

RIMG3495

フライホイールフィッティングの為にミッションを降ろしたアバルト500です。 今回は、駆動系も手を入れます。 ATS 製 メタルLSD

…続きはコチラ

RIMG3469

先日お知らせしました、500アバルト用ライトウェイトフライホイールの商品化前の製品を組み付けるべく アバルト500のトランスミッションを降

…続きはコチラ

RIMG3427

デモカー124スパイダーにリジカラを装着しました。 124へのリジカラの設定は、前後セットとなっています。 これだけたっぷりのリジカ

…続きはコチラ

Page 1 / 3512345...102030...最後 »