イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

ジュリエッタはこの症状多いです。

タイミングベルトの交換の際に取り外す、エンジンマウントです。
RIMG2608
向かって左:外した方
向かって右:新品

縦長の楕円穴の上部の隙間に注目。
この隙間が、マウントのヘタリを意味します。
隙間が多ければ、ヘタリが多いということになります。

マウントのヘタリは、エンジン始動直後からその不具合に気付けます。
シートの下側から妙な振動が伝わる為、快適性も損ないます。

走行距離4万キロほどで悪くなるケースが多い様ですね。

タイミングベルトも、48000キロほどの走行距離ですが、思った以上に悪くなっていました。
RIMG2610 RIMG2609
ヒビヒビです...。

早期交換をお薦めします。