イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

フィアット500 レカロに合わせて助手席をローダウン化

2019/01/16 | アバルトフィアット

フィアット500のローダウンシートアダプタの取り付けですが、今回は珍しく助手席にのみの取り付けです。

運転席にはレカロが装着されており、すでに目線の下がる高さになっているわけですが、そうなると助手席側との高さの差が気になる様です。

っと、言うことで早速。

2A2643F7-B69E-46E0-A149-6F9B8582F51E A92328FC-4DA1-4523-9606-B9F681E0B714 191DAB99-D11A-436A-94AC-8AA217D3C1C3

元のシートレールのブラケットを外して、ローダウン対応アルミブラケットに変更します。

この作業の最大の難点は、元のブラケットを如何にうまく外すか、です。

この効率が最も大切です。

当社でも、色々な方法を試し、最善を探っています。
IMG_3143 (1)
シートの側で行う作業ですので、切削破片や粉塵に気を付けて作業を進めています。

組み付け前と、組み付け後の各部の隙間の違いをご覧ください。
F24B7DD2-AD47-4822-A6AD-93333BB7C062

4A63865B-6ED0-4E86-80BF-161816AF7457

アームレストと、シートの位置関係もしっかりと変わっています。

7F385786-5464-41EF-A323-2032EF6688F9 FAFDC391-A1CB-4B20-9101-C88FD3171282

レカロとの高さ統一化もなかなか良い感じ。

5F8D8A59-0ABD-4616-86DB-BF831548E869

助手席の方の乗り降りも自然な姿勢で無理なく可能になります。

左右同時に取り付けるケースも増えてきそうです。