イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

アバルト500 LSD組付けの続きとシンクロの組み換え

IMG_4089
先日のLSDの続きです。
プリロード調整用のシム厚が、ストック分では調整できなかったため発注。
そして到着です。
繊細な調整が必要となる箇所です。

IMG_4090
アルファやアバルトのデフプリロードは、寸法測定で点検するのがマニュアル的な
方法ですが、自分はこちらの手法で行います。
デフアウトプット部に、イニシャルトルク測定用の冶具を入れ、レンチを掛けて
リングギヤ外周を回すのを想定した回し方で、プリロードを測定します。

感覚的にこの方が分かりやすいです。

シンクロは、損傷具合は軽いのですが何故か4速のみ、シンクロの効きが
緩かったです。
IMG_4091
外したシンクロを確認すると、4速のみ旧型?が使われていました。
IMG_4093
向かって右側が外したシンクロリングです。

IMG_4095 IMG_4096
目視では分かりにくいですが、微妙に寸法が変わります。
IMG_4097
各部を組み替えて、ミッションケースに仮置きします。
各部のクリアランスや、回転具合の確認です。

引き続き作業を進めます。