アドバンスプーリーの稼働域 こんな感じです


フライホイールの交換作業を終えたアバルト595は、今回同時装着でアドバンスクランクプーリも装着ご依頼を頂きました。
アドバンス・クランクプーリーの効果や、仕組みはすでにご存じと思います。今回は、クランクシャフトに3本のボルトを通し仮固定をした状態でどのように稼働するのかをご覧下さい。

おわかり頂けますよね。クランク角度センサー(TDCセンサー)の位置に対してプーリ側の歯車(チョッパー)が3°の範囲で動かす事が出来ます。この位相をずらすことが点火タイミングに働きかける事に繋がります。エンジンによって適正な角度がありますので、正確な取付を必要とします。


軽量フライホイールとアドバンスプーリ、これらの装着されたアバルトは別世界のフィーリングをお楽しみ頂けます。
次なる刺激をお求めの際はご相談下さい。

 

Written by Hashimoto