イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_6655

シトロエンDS3スポーツシックに軽量フライホイールの組み付けを行っています。1.6ターボエンジンに軽量フライホイールは非常に相性

…続きはコチラ

IMG_6601

今回の車検整備では、タイミングベルトを先送りするか・今回交換するか、について悩んでいました。お客様との打ち合わせの結果早めに交換しておき

…続きはコチラ

39443983.3E8B35F3FD2FBCD46D0780671948A826.19051410

車検整備を進めるイプシロンです。 スチーム洗車の際の流れでスパークプラグの点検を行いました。 右側が今回使用するイリジウムプ

…続きはコチラ

IMG_6505

ジュリエッタQVのマフラーを交換しました。 KIZM TECと言うブランドです。 国内生産品の様で、出来映えも良く、面倒な位置合わせ

…続きはコチラ

A2D0E05B-094F-4808-947F-DDF85479E44D

いつ見ても美しいプジョー406クーペ。 外観もキレイに維持されている車両ですがすでに走行距離は20万キロに達しようとしています

…続きはコチラ

IMG_6310

先日は素敵なカフェに行って来ました。 ひるがのにある「Tocoro Coffee」。 以前にダイナランドでのユリ園の際に食した「珈琲

…続きはコチラ

IMG_5116

ゴールデンウィークが明けてから、集中して作業を進めている事がありました。 昨年末あたりより着手していたエンジンオーバーホールの作業

…続きはコチラ

6E60A1D4-8150-4094-81E3-FBFC417C4F18

連休前の出来事です。 突然のエンジンストール発生で、レッカー入庫したアルファロメオ ジュリエッタQVです。 トラブルシュートの結

…続きはコチラ

IMG_6070

風の気持ちよい絶好の季節が到来です。 そんな時、屋根無し車が欲しくなります。 本日は、屋根を開け放って124スパイダーの

…続きはコチラ

IMG_5669

以前にご紹介した作業のその後の結果をお知らせしたいと思います。 カーボンクリーングを含むステージ3メンテナンスをはじめとし、タイミ

…続きはコチラ

IMG_5773

アバルト124を元気にするエンジン系パーツを一気に取付させていただきました。 BMC OTA kit 124レデューサkit

…続きはコチラ

IMG_5651

非常にコンディションの良い綺麗な156です。 オーナーの愛情を感じる1台です。 このところ当社に入庫する156はこの様に美しい状態の

…続きはコチラ

IMG_5626

当社では初となる1.6THPのタイミングチェーン交換です。 全くと言って良いほど必要にならなかった整備でして、ようやく初の試みです

…続きはコチラ

IMG_5598

ルーテシア3RSは、タイミングベルトの交換と合わせて可変バルブタイミング機構もリフレッシュします。 油圧のソレノイドと、プーリ

…続きはコチラ

10949ADD-F543-4B62-B42B-08C8B4B3FC7C

エンジン不調を発するムルティプラが緊急入庫しています。 体で感じることのできる不調の発生に伴い、エンジン警告灯も点灯しています

…続きはコチラ

Page 1 / 1712345...10...最後 »