イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_8295

先日より進めています、チンクチェントのクラッチ作業です。作業は終盤を迎えています。サブフレームを組み付けていくのですがその前に固定ボルト

…続きはコチラ

IMG_8287

ご新規様のチンクチェントを点検でお預かりしています。各部の点検を進める中で気になったのが、ヘッドライトの光軸が異常に低い事。社外品のヘッ

…続きはコチラ

IMG_8197

ジュリエッタ1750QVを整備でお預かりしています。NOVITEC(ノヴィテック)のコンプリートカーの様な仕上がりです。カッコイイです。

…続きはコチラ

IMG_8212

デュアロジック チンクの整備を進めています。クラッチメカニズムを交換しますが、作動不良を起こしていたアクチュエータもごっそりと交換します

…続きはコチラ

4620693218518394849.665242b1ac8553420116178df21f3b73.19071210

車検整備でお預かりの106S16は冷却系統の整備を行っています。現在入っているクーラントを回収機により吸い出します。 当社の定番オ

…続きはコチラ

IMG_8179

ディーゼルプジョーにレデューサの取り付けです。 キット化していないレデューサですので、作業前にレイアウトを考えます。 以前に

…続きはコチラ

IMG_8180

エンジン始動直後にシフト操作ができない・シフトダウン時にAT操作がおかしい、などなど色々と気になるところが出てきた、そんなお年頃なチンク

…続きはコチラ

IMG_8131

ご新規様のメンテナンスでお預かりの FIAT500 1.2デュアロジックです。中古車として購入され、リセットメンテナンスをご依頼いただき

…続きはコチラ

IMG_8140

ルノーカングー K4Mエンジン搭載車のタイミングベルト交換を行っています。先日、異音の発生でレッカー入庫した車輛です。 ルノーのツイン

…続きはコチラ

IMG_8005

先日、タイミングチェーンの調整によりバルブタイミングを最適化したレーシングです。 とにかくいろんな箇所からオイル漏れをしていまして。漏

…続きはコチラ

IMG_7998

DS3レーシングは車検整備の引き続きで、追加整備を進めています。オイル漏れが複数箇所から発生していた事も有り、さらにはこれまで長期間に渡

…続きはコチラ

IMG_7955

レア度の高いウィンドをお預かりし、クラッチ交換作業を行います。以前にワンオフサスペンションを製作させて頂いた車両です。生産年数も生産台数

…続きはコチラ

IMG_7805

フィアット500シリーズの入庫台数は相当多い工場だと思っています。搭載エンジンのバリエーションの豊富さから、ユーザー層の幅広さも多種多様

…続きはコチラ

IMG_7626

新しい一週間のスタートです。今週も多種多様な車種と作業で賑わっています。昨日の休みは、珍しくカメラで遊んでいました。カングーに自転車とカ

…続きはコチラ

IMG_7583

車検整備でお預かりのカングーは、タイミングベルト交換も行います。走行距離は16万キロ台に入りました。当社で新車をご購入頂いたお客様のカン

…続きはコチラ

Page 1 / 2012345...1020...最後 »