イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

4044FDBC-A6B1-4412-B7B0-8C3D85984FF6

先日ご紹介した、結晶塗装がカッコイイこの製品を早速取り付けました。   この製品の魅力は何かと言うと。

…続きはコチラ

IMG_4718

整理券配布状態でお待ち頂いていた パンダアレッシをお預かりしまして。 ようやく作業の着手です。 今回は車検整備と合せて、クラッチ

…続きはコチラ

IMG_4330

動力伝達装置に関する作業が連日続いています。 今回はシトロエンDS3に施工です。 取り付ける軽量フライホイールは、当社のオリジナ

…続きはコチラ

IMG_4742 (1)

機械式LSDを装着したアバルト500には必ず付けておきたい追加機能です。 アバルト500には標準装備の電子トラクション制御が備わり

…続きはコチラ

IMG_3964

今回、盛り沢山な内容で作業を施工しましたアバルトの完結です。 ここまでの記事をまとめてみました。 作業開始時 各部の分解をスタ

…続きはコチラ

70B37C13-8A88-4412-A63C-0D91E137354A

ジュリエッタQVが車検整備で入庫しています。 定期的なメンテナンスを行なっているお車ですので、大きな問題はありません。

…続きはコチラ

IMG_3969

今回、色々と手を入れたアバルト500です。 バンパーの取り付け前に、ダイナモ測定を行ったところ、強烈な数値を叩き出しました!

…続きはコチラ

IMG_4629

アバルト500に別体式水温計を取り付ける為、センサーを新設する必要があります。 レデューサーの部品も一部使いながら、アタッチメント

…続きはコチラ

IMG_4676

しばらく間の空いた、チューン度の高いアバルトです。 前回の投稿ではラジエタの交換を行っていましたね。 アバルト500はスペースの

…続きはコチラ

IMG_4563

現在整備を進行中のルーテシア3RSです。 何かと最近多発するこの状況。。 いったい何なのでしょう。 カムプーリには合マークが打

…続きはコチラ

IMG_4531

点検整備でお預かりなジュリエッタQVは、タイミングベルトの交換を行います。 ジュリエッタ1750のタイミングベルト交換は、自分の中

…続きはコチラ

IMG_4233

フロントショックアブソーバをリペア&仕様変更に出している間に、本日は ラジエタの組み換えと、フロントアッセンブリの組付けも行います。

…続きはコチラ

IMG_4184

先週末付近は、週末に完成させて納車を進めたい車がわんさかと居ましたので アバルトの作業は一時中断していました。 今週の開始とともに、

…続きはコチラ

572436072.677842

エンジン不調の症状にてお預かり中の156JTSです。 不具合の発生の仕方が従来の症例とは異なります。 JTSでよくある不具合症例

…続きはコチラ

IMG_4090

先日のLSDの続きです。 プリロード調整用のシム厚が、ストック分では調整できなかったため発注。 そして到着です。 繊細な調整が必要

…続きはコチラ

Page 1 / 1612345...10...最後 »