イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

窓の曇りがひどかったパルトネールも順調に進んでいます。

IMG_6410
今月の頭に盛大な曇りが発生する。。。とお伝えしましたパルトネールです。

国内に無いと思っていたヒーターコアの在庫が国内に有りまして、順調に進行中です。
ヒーターコアは室内のダッシュボードのまだ奥側に位置するため、ダッシュばらしが必須です。

ダッシュを取り外し、その後ヒーターボックスを取り出してきます。
IMG_6411
ヒーターコアを取り出したボックス内部は。
IMG_6412
クーラントが漏れ出し、染みを作っていました。
手作業での清掃ではなんだかキリが無いので、洗浄機トレントで一発洗浄を行います。
IMG_6414
きれいになりました。
で、こちらがヒーターコアです。
IMG_6413
盛大に漏れています。
IMG_6417
新品に組み替えて、折り返し作業です。

その前に、今だからやっておきたい事がありました。
IMG_6420
エアコン操作パネルの裏側です。
イルミ電球が備わります。
電球の交換には、パネルを外す必要ありでして、難儀なことにこのパネル。。ダッシュ外れてないと
ほぼ摘出不可能です。

なので、必ず交換です。
IMG_6421
めっちゃ小さい電球が入っています。

だいぶ出来てきました!
IMG_6419
え?これで?っとの声が聞こえそうですが、相当できています。
特に配線のレイアウトが悪く、分解し辛かった所は改善作業も行いました。

グングンと組みつけまして。
IMG_6422
はい、元通り!
各部の作動を確認し、クーラントの交換と漏れの確認を行います。