イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

RENAULT CLIO2RS (クリオ2)エンジン不始動でのご入庫でした

2019/09/11 | ルノー何気ない作業風景

IMG_9921
クリオ2RSが、エンジンの始動不良で入庫しました。こういった場合、自走での入庫は出来ませんので今回は積載車での運搬となりました。

車に乗っていると、突然のトラブルであったり、走行するのが怖くなる様な状況…ありますよね。バッテリ上がりや点火の不良、燃料が来ないなどなど。
当社では管理ユーザー様のお車の運搬サポートについても万全の体制を整えていますので、愛車に起きたトラブルについてご相談下さい。

さて、エンジンが目覚めない困ったクリオを調べていたところ、燃料が来ていません。
IMG_9920
距離的・年式的に考えて、フューエルポンプが動いていないのは真っ先に疑いました。
動いていないのは正解なのですが、珍しく、電気が来ていません。レアケースです。

電源系統を辿っていくと。
見つけました。
IMG_9923
いかにも怪しいですね。大切なリレー付近に怪しい痕跡が確認できます。

この後、無事にエンジンが始動する様になりました。
トラブルは個性ですから、教科書もマニュアルもありません。その都度向き合っています。

Written by Hashimoto