イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

IMG_7243

エレガンスでラグジュアリーなツアラー、C5は12ヶ月点検とタイミングベルトの交換での入庫です。3.0L V6エンジンを搭載する、最後の大

…続きはコチラ

IMG_0099

DS3スポーツシックの最終モデルが、オイル交換作業の入庫です。使用オイルは、SessA10W-40(おいしいオイル)にて行いました。

…続きはコチラ

IMG_7401

先日、BREXさんに面白い商品を見せてもらいました。この画像の製品、エキゾーストスピーカなんです。最近ではこの製品が標準で装着されている

…続きはコチラ

IMG_7374

V-UP16をこのエンジンに装着するのは初めてでしたが、驚くほど効果が大きくて驚きです。やっぱり直噴エンジンへは点火の強化は必須だな。と

…続きはコチラ

IMG_0020

エレガントなボディスタイルとミッドに搭載された高性能エンジンのALPINE A110。走行性能が高く、操安性を望まれる方にサスペションの適正

…続きはコチラ

IMG_6931

カッコよさがダントツ級な大人のカスタムの施された159は、ガソリン臭さと燃費の悪さで入庫しています。何でも運転中に酔いそうになる位のガソ

…続きはコチラ

IMG_7341

フィアット500ツインエアーのご新規様の初回整備は、ステージ1メンテナンス・サーモスタットの交換、そして低SessA低ダストパッドへの交

…続きはコチラ

IMG_7382

高らかに掲げたのは当社ご自慢のオリジナルフライホイールです。純正の極重フライホイールはこんな所まで片手で持ち上げるのは不可能です。現代の

…続きはコチラ

IMG_6738

アルピーヌA110にステージ1メンテナンスの施工です。以前にも施工済ですので、要領こそは掴んでいます。大切なのはリヤエンジン・フロントバ

…続きはコチラ

84F0DECF-E242-43FF-9BA0-62AD24E5469D

車検でお預かり中のアルファロメオGTの整備をすすめています。 新車時から見させていただいているこちらの車両の現在の走行距離はす

…続きはコチラ

Ultraleggera_17_GRD

Ultraleggera フィアット/アバルト専用サイズのウルトラレッジェーラに特別色グロスレッドが誕生しました。 7×17 ET3

…続きはコチラ

IMG_7359

先日開始した208のクラッチ交換作業を進めています。ちょっとバタバタしていまして、1日間が空いてしましました。足廻りを分解し、サブフレー

…続きはコチラ

2019/06/12 | 何気ない作業風景

03DAE947-4E41-49A0-A7A9-333B0780BD42

クラッチや足回りの整備をすすめていたカングーは引き続きACSエアコンメンテナンスの施工しました。 施工前に現在の冷え具合の確認

…続きはコチラ

IMG_0053

右ハンドルの見切りの悪い、左リヤタイヤを縁石にヒットしダメージの有る足廻りを治しました。 見た目に明らかに左右のホイールベースが狂い、

…続きはコチラ

IMG_7293

先週から既に4台目のクラッチ整備になりました。お次は208です。軽量フライホイールも含めドライブトレインの作業です。 軽快に回

…続きはコチラ

Page 1 / 7112345...102030...最後 »