イタリア車・フランス車のメンテナンスファクトリー、レッドポイントへようこそ。

工場通信

4620693218522410041.b90f9267b05c191f572426d6f7a59cb4.19120709 (1)

車検整備でのお預かり中のアルファロメオミトQVの、ブレーキメンテナンスを作業中です。今回のメニューは、前後のブレーキパッド&ディスクロー

…続きはコチラ

IMG_2292

これだけアバルトのお客様にご来店頂いておりながら、デモカーが無いのが悩みでもありました。何か良いご縁があればとその時を待っていたのですが

…続きはコチラ

IMG_3345

FIAT MULTIPLAが完成しました。部品の欠品など有り、再生部品や社外の部品を吟味しての作業となりました。MULTIPLAが走行距離や

…続きはコチラ

DSC_2210

現在工場では、ムルティプラのリフレッシュ作業が終了しようとしております。作業が重なりましたが、141パンダもリフレッシュ作業を始めました。

…続きはコチラ

IMG_3088

長く時間の掛かっていました、MULTIPLAも大詰めを向かえています。機関廻りの整備は終了して100キロ程の試運転も行いました。

…続きはコチラ

2019/12/06 | ルノー何気ない作業風景

IMG_3357

各部の整備入庫のカングーは、ウォッシャーが出ない為、ワイパーカウルを外しウォッシャーポンプの点検を行いました。ポンプの作動は問題無く動いてい

…続きはコチラ

IMG_2543

現存する同車種の中ではバツグンに良い状態のプジョーN3 306です。実走行距離が少なく、ワンオーナーで大切にされてきた個体です。永年当社

…続きはコチラ

IMG_2535

アルファロメオ GTV 3.0V6 この時代の自然吸気エンジンはやっぱり素敵です。アルファロメオのV6エンジンはGTAを最後に搭載モデル

…続きはコチラ

IMG_2509

ステージ3メンテナンスを行ったフィアット500Cツインエアーです。メンテナンス完了後のレポート採取時に興味深いデータを残せました。ノーマ

…続きはコチラ

DA4B037F-520F-4A15-B7E7-C5FCA1AE409A

車検でお預かりのクリオⅡの作業です このクリオはただのRSではなく並行輸入で少数販売された限定車 ラニョッティです。

…続きはコチラ

IMG_2363

スタッドレスへの履き替えシーズンのピークが到来しそうです。当社でも平日・週末を問わず、履き替え作業が増えてきました。これから履き替えをご

…続きはコチラ

IMG_2459

ルーテシア3RSは、サスペンションにおける現状の不具合改善に着手します。 この事例は、最近になってからよく発生している症状です。

…続きはコチラ

IMG_2386

クラッチや、オルタネータ廻りなどの整備を進めていたカングーの作業も終盤となりました。 最後に着手する項目は、インテークマニホールド廻り

…続きはコチラ

IMG_2336

今回のV-UP16の取付で、この装置の素晴らしさを改めて実感しました。 点火の強化は、内燃機関の性能向上には大きく貢献します。

…続きはコチラ

IMG_2417

ご注文を頂いていました、RECARO RS-G GK が到着しましたのでお取り付けです。 リクライニグ機能の無いフルバケですが、流

…続きはコチラ

Page 1 / 9212345...102030...最後 »